Menu

どうする自宅の駐車場工事

舗装工事

工事の種類と業者選び

自宅に駐車場を作る場合、まず選択しなければならないのがアスファルト舗装工事とコンクリート舗装工事のどちらを依頼するかということです。アスファルト舗装工事は、道路と同じようにアスファルトを敷き詰めるものです。こちらのメリットは、まずは工事単価が安いことがあげられます。できるだけ費用を抑えたいと考えるなら、これは重要な要素といえるでしょう。また、アスファルト舗装工事は高温で作業を行いますが、施工後50℃まで下がれば利用可能です。つまり、施工後数時間という短い時間で駐車場が利用できるのです。一方、コンクリート舗装工事はその字の如くコンクリートを敷き詰めるものです。コンクリート舗装工事のメリットは、耐久性の高さがあげられます。コンクリートは固く丈夫なため補修があまり必要でなく、良好な状態で長く利用できます。また、暑さや寒さによる状態の変化がほとんどないため、気候によってコンクリートが極端に熱くなったり冷たくなり過ぎるという心配がないのです。このようにどちらの舗装工事にもそれぞれメリットがあることから、それを比較しながら自分の希望に合ったものを選ぶと良いでしょう。さて、舗装工事の選択の次に重要なのが施工業者の選び方です。舗装工事の相場は、なかなか一般にはわかりにくものです。それだけに、業者選びに失敗すると莫大な費用負担や手抜き工事といった不安が考えられます。このようなことを防ぐには、業者選定には1社だけで即決せず、まずは複数の業者から見積りを取ることが大切です。複数業者から見積りを取ることで費用の比較ができることはもちろんですが、工法の違いや性質の違い等も比較できるため、非常に有意義なのです。

Copyright© 2018 舗装工事を専門業者に依頼【結果的に費用が安くなる】 All Rights Reserved.